マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレのオールインワンケアカラートリートメントと利尻ヘアカラートリートメントを比較してみました。
無添加処方で臭わず誰でも簡単に染められるマイナチュレを実際に使ってみた口コミです。
返金保証付きでお試しできました。

マイナチュレ カラートリートメント

無添加で頭皮にやさしいマイナチュレカラートリートメント。1本で4役のオールインワンケア

これまでのヘアカラートリートメントとマイナチュレが大きく違う点は無添加でよく染まるのに髪がきしまないことがあげられます。
また業界初の4つの機能を持ったオールインワンケアができるのも特徴です。

  1. 白髪ケア(色の定着をよくするγ-ドコサランクトン,染毛促進成分のオレンジラフィー油を配合)
  2. 髪のダメージ補修(たんぱく質ケラチンの高い浸透性と持続性を保持するジラウロイルグルタミン酸リシンNa,疑似CMCを配合)
  3. スカルプケア(女性用育毛剤にも入っている抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kも配合)
  4. エイジングケア(加齢臭を予防するシクロデキストリン,抗酸化作用のあるアルニカ花エキス,オドリコソウ花エキスを配合)

マイナチュレカラートリートメントの効果的な染め方4ステップ。10分放置が目安

カラートリートメントの効果的な染め方についてまとめました。
染めた後10分以上放置してもそこまで染まりの定着がよくなるわけではなく、回数を重ねた方がより効果的でした。

  1. シャンプーしてからしっかりタオルドライする
  2. 塗布して10分放置する。放置時間は長すぎても効果なし
  3. すすぎ湯の色がなくなるまでしっかりとすすぐ
  4. タオルで水気を切り、ドライヤーでしっかり乾かす

マイナチュレカラートリートメントを使ってみたモニターさんの口コミ

実際にマイナチュレのカラートリートメントを販売前に使ってみたモニターさんの口コミをまとめました。
ご自身で市販の白髪染めをすると白髪でないところが赤色が強くなってしまうといった悩みを抱えている方にもピッタリのカラートリートメントであるといえます。

  • 隙間時間に10分で気軽に白髪染めができるのがありがたい。
  • 毎月1回定期的に白髪染めをしているが、このマイナチュレのおかげで白髪が気にならなくなった。
  • 自然な色できれいに染まった。髪へのダメージもなく助かった。
  • ツンとした強烈な染粉のにおいが全くなく、ハーブの匂いがしたのでいい意味で裏切られた
  • 市販の白髪染めと比較しても、髪のパサつきが少なかった
  • 毛染め後の髪触りも変わらず滑らかだった
  • コンディショナーを使うよりきしまず、さらさら感が持続する
  • 使用後に髪がサラサラして、ふんわりまとまる感じだった
  • 伸びた部分だけ使えることもうれしいポイント
  • 香りがよく全体的に高品質。髪のボリュームダウンを気にする女性も満足するのでは
  • 地毛が栗色で他の白髪染めだと毎回赤色が強くなるのが、マイナチュレは地毛の色は変わらず白髪だけが上手く染まったので満足

利尻昆布の良い口コミ悪い口コミ

白髪が増えてきた私の髪によいものをと思い、無添加でノンシリコーンの白髪用利尻昆布のヘアカラートリートメントということで注目してました。頭皮が弱いので前髪のみをまずはパッチテストして染めてから、特に異常がなかったので髪に塗ってからヘアキャップを被って1時間放置しました。置く時間をしっかり取ると、しっかり染まる気がします。手についてもボディーソープで簡単に落ちますし、塗るときも液だれすることもなかったです。洗い流すとトリートメントのように髪はしっとりして、ムラにならずに自然な感じで染まりました。カラートリートメント独特のツンとしたニオイもなく香りもストレスフリーでした。ただボトル自体が固いのがちょっと使いにくく感じるのと、中身が見えないのも少し不便でした。一番心配だった痒みもなく刺激が少ないので、頭皮には安全でした。今までは白髪染めはムースやクリームというイメージでしたが、これはトリートメント効果もあって頭皮の弱い私でも大丈夫だったのでおすすめです。

おすすめの記事